06月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫08月

スポンサーサイト

--年--月--日
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告

QINGDAO生活

2010年08月09日
ジゴ家、それから・・・

  
>>続きを読む・・・
スポンサーサイト
お知らせ | コメント(1) | トラックバック(1)

退院♪

2010年08月01日
滋悟郎、本日(昨日?)無事退院しました♪

今回摘出した肝臓と脾臓、
写真を撮ろうとしたら電池切れ・・・(汗)
なので画像はありませんが、
脾臓の腫瘍は脾臓の表面に飛びだしててまるでビー玉のようで、
一目でそれが腫瘍とわかるものでした。

一方肝臓の方は表面は少し膨らんでるだけで、
滋悟郎の肝臓は色といい形といい、まさしくレバー?(笑)

主治医の話によると
滋悟郎くん、入院中はとても良い子だったそうで
例えば食事もヨシ!というまで食べなかったとか?
でも食べるのがあまりにも早くて
量が足りていない?とフードを追加していたそうで、
まあ、どれだけ食べさせてもらってたかわかりませんが、
夕方の散歩のときのウンチの量の凄いこと!(爆)

さて毛剃りはお腹の部分だけで
胸や前脚の飾り毛も残ってるので
ぱっと見はいつも通りですが
横になると・・・

100731-gigolo.jpg

痛々しいですね。

抜糸は8月10日です。
滋悟郎 | コメント(0) | トラックバック(0)

予定通り完了

2010年07月27日
今朝10時過ぎ、病院に預けた滋悟郎。

手術は午後からですが、
手術は獣医師全員体制で行っていただけるとのこと。

術前検査で腫瘍の大きさや血液検査等、
前回のデータからの変化がほとんどなかったので
これから麻酔をかけると連絡をいただいたのが1時47分、

予定では脾臓摘出に1時間、
肝臓切除に1時間、
そしてお腹の開け閉め?が1時間で
合計3時間の予定でしたが、
40分ほど前になりますが、
主治医より予定していた通りの手術ができ、
滋悟郎の麻酔も徐々に覚めて来てるとの連絡がありました。

明日、午前中にまた連絡いただけるとのことですが、
まずは一安心。。。

滋悟郎、よくがんばったね。

ありがとう♪

100727-gigolo.jpg





滋悟郎 | コメント(0) | トラックバック(0)

エコでクール

2010年07月22日
毎晩暑いです。
寝る時もエアコンと扇風機を併用していますが、
それでも暑くて眠れません。

そこでホームセンターで
何かいい快眠グッズはないかと物色して見つけたのが

エコでクール

ただしお店にあったのは見本のみで現物がなく、
入荷に時間を要するとのことで
インターネットで購入しましたが…

100722-gigolo.jpg

じつはこれ、私が使うのでなく
滋悟郎用です。

退院後の寝床をどうするか考えてて
最初は低反発マットレスを…と思ったのですが、
こちらも低反発?だし、
ひんやり気持ちいいかなあ?と。

ちなみに犬用のジェルマットも市販されてるようで、
お値段もちょっとばかしお安く、
早まったかな?という感あり…(汗)
滋悟郎 | コメント(0) | トラックバック(0)

脾臓と肝臓

2010年07月20日
春節休みの帰国時の検査
気になっていた脾臓と肝臓ですが、
実は6月25日の検査でも気になるということで、
昨日(14日)CT検査でした。

100714-gigolo2.jpg

ただしお世話になってるファーブルはCTの設備がないので
千里桃山台動物病院で撮影したデータを
ファーブルに運んで、、、となり
14日は忙しい一日だったのですが、、、

結果、脾臓の腫瘍は
これまでの経過を考えると進行の度合いが緩やかなことから
血管肉腫かもしれないけど、
血管の集まり具合が悪性によくある感じとのこと。
また、先月25日のエコー検査時より大きくなってるので
早めに摘出した方がいいとのこと。

100714-gigolo.jpg

肝臓もやはり腫瘍の血管が気になるので
悪性の疑いがあるものの、

100714-gigolo3.jpg

腫瘍の部位が肝臓の尖った部分であること、
腫瘍が一つだけということで
こちらは心臓からの血管を避けながら
なるべく根元の方で切除を奨めるとのことです。

滋悟郎の場合、
帰国のたびにレントゲンとエコーで検査を続けてきたので
いわゆる早期発見ということで、
ちなみに血液検査で肝機能その他は正常でした。
ただ若干心臓だけ機能の低下があるため、
心臓の薬も開始しています。
これはCT検査が全身麻酔になるため
少しでもリスクをなくすためですが、
薬は血管を拡張させ心臓に血液が流れやすくするとのことです。

で、滋悟郎くん、
服用開始したとたん元気に・・・
な、わけないと思うでしょ?
でも元気になったんです。
滋悟郎の心臓の雑音レベルは6段階の1~2とのことですが、
1~2でもこれだけの効果が見れたことに
ショックすら感じますが、
もう若くはないということでしょう。


手術は7月27日です。
滋悟郎 | コメント(0) | トラックバック(0)

荷物のこと@船便

2010年07月10日
日本に持ち帰る荷物(船便)については
壊れ易いものは自分で梱包せず
業者に任せてほしいとのことでした。
ただし100パーセント信用してなかったので
特に大事なものは自分で梱包したので
それらは無事だったのですが…

100715-hua.jpg

王さんから頂いたブリザードフラワー
こんなことになっていました。(涙)

もし自分で梱包するなら、
まず花の直径より大きくなるよう
花瓶にエアキャップなどを巻き、
次に全体の高さより少し幅広の厚紙でくるっと巻きます。
ここまでやって初めてエアキャップで包むことになりますが、
もっと万全にするなら
ちょうどすっぽり入る大きさの箱に入れるんですね。
そのとき箱の中で動かないよう固定するのも、
段ボールにいれる際もその箱が動かないようきっちり固定するのって、
これ、梱包の基本だと思うのですが、
いきなりエアキャップで包んだのを段ボール箱にポイッ!で、
しかも段ボールは空間だらけとあっては
箱の中で転げまわりですから
そりゃ、こうなってしまうのは当たり前?

他にも陶器の置き物も
エアキャップをただぐるぐる巻きにし、
まさしく段ボールにポイッでした。

なので、そろそろ帰国かな?と思ったら
壊れ物の梱包用に小箱をストック、
そして大事なものは自分で梱包しておくのがベスト?

ちなみに西安の農民画の額もパキっと割れてましたが、
こちらはヤマトさんの方で新しい額にいれてもらうことで決着。

それから萩焼のぐい飲みがなぜかカビだらけ…(T_T)
洗い残し?(汗)
それとも乾燥が十分でなかったのかなあ???
とこんなこともあるので、
皆さまも本帰国の際は気をつけて下さいね。
帰国後 | コメント(0) | トラックバック(0)

船便到着!

2010年07月09日
昨日船便で送った荷物がやっとやっと到着しました。
ちなみに荷物は6月20日の船に載せるように聞いてて、
予定では6月末には受取れるとのことでしたが、
船の積み込みが1週間遅れた?

100708-banjia.jpg

100708-banjia3.jpg

滋悟郎のベッドも♪

100708-banjia2.jpg

そしてこちらはキッチン関係ですが…

100708-banjia4.jpg

お茶碗も平たいお皿もこんな感じにぐるぐる巻きにして
無造作に放り込み、
上の隙間に丸めた紙を乗せてるだけ?
箱が二重とかならこれでも大丈夫でしょうけど、
ちょっと日本じゃ考えられないような梱包ですよね。
よってゴミが多くて開梱も大変ですが、
ボコボコの箱が多くて中が心配・・・
帰国後 | コメント(0) | トラックバック(0)

今日から会社♪

2010年06月28日
父ちゃん、11日から27日までお休みでしたが、
やっと今日から出勤です。

ホッ…
帰国後 | コメント(0) | トラックバック(0)
 | HOME | Next »

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。